週末美術部

アート鑑賞が好きなサラリーマンの覚えがき。

スクラッチアートを久しぶりにやってみた。

オイルパステルを紹介したあと、無性に描きたくなったスクラッチアート。

子供の頃に描いた覚えがありませんか? 好きな色のクレパス塗って、上から黒のクレパスで塗り潰した後に爪楊枝とかで削りだしてカラフルな絵が出てくる、あれですね。最近は、この手間を省く商品も出てますが、今回は昔からある、クレパスの方で描いてみますね〜。

まず最初にテキトーに色を塗ります。 もし、完成図がイメージできているなら、テキトーではなく、効果を考えてきちんと塗りましょうね…。

前回も紹介したクレパスワニスをかけます。 乾いたら黒のクレヨンで塗り潰します。

クレパスのカスみたいのが出るので、スプレーする前にいらない刷毛などではらってあげましょう。

好きなように竹串でひっかいて線を描きます。 七夕が近いので星と、宇宙人。本当は織姫とか描けたら良かったんだけど。 前も反省しましたが、イラストは、難しいです〜。

あと、やはりクレパスとかにはニス、必要です。こんなに真っ黒にした作品、他につくと汚れるし。スプレーするときはスプレーブースとか、いらないダンボールとかで、スプレーのニスが他にかからないようにした方がいい。机の上も、いらないチラシとかでカバーした方がいいですよ。

私の机の上と、携帯がなんか残念な状態になりましたので。